UXエンジニアになりたい人のブログ

転職活動はじめてすぐやめた

Withings Activitéのアラームが効かなくなったけど電池交換で直った話

まあ、タイトルで終わりなんですけどもw

 

Withings Activitéにはバイブアラームが搭載されているのですが、それが9月中旬くらいから効かなくなってしまいました。

また、時計が数分ずれるという症状が9月中旬から2回ほど発生しました。この時計はスマホとの同期の際に時刻もあわせて同期されるので、正確には時計がずれたというより分針のキャリブレーションがずれたという方が正しいです。

発覚するたびに以下の画面での設定をやり直しましたが、分針自体が12より右に数分ぶんずれている状態でした。

f:id:uxlayman:20150426222237p:plain

で、結果として電池を交換したらアラームが動作するようになりました。ちなみに予備の電池がついてますので慌てて買いに走る必要はありません。

購入したのが4月中旬なので、5か月ほどで電池が切れたということかな?公称(8ヶ月)より早いですが、まあこんなもんでしょうか。。。

 

なお、サポートは上記英語公式ページが充実しているようですが、日本向け製品の保証交換などのサポートは以下から辿って最終的にはソフトバンクセレクションが窓口になるようです(2015/9現在)

http://www2.withings.com/ja/jp/support

 

ここにリセット手順なども記載されており、

3.付属の金具を使ってリセットボタンを押すと、本体が振動することをご確認ください。何 も起こらない場合は、裏側のケースを金具を使って取り外し、その後もう一度リセット作業 を行ってください。振動した場合は、突起物がきちんと穴の位置にはまることを確認しなが ら、ケースを取り付けてください。振動しない場合は、バッテリー交換をお試しください

とありますが、わたしの場合もリセットボタン押して振動しなかったので、電池切れで間違いないのでしょう。参考になれば。

 

あわせてよみたい